プロフィール

箱入り嫁

Author:箱入り嫁
このブログで紹介していることは
普通の主婦である箱入り嫁が
自分で作って試して感じたことです。


カテゴリ


最新記事


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
1103位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
エコロジー
37位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ


最新トラックバック


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


DATE: CATEGORY:箱入り嫁のアクリル棒
――箱入り嫁のアクリル棒【20】――

緑色のアブラムシをみつけたら・・・
アクリル棒でなでるといいです(#^.^#)
茎や蕾を傷めずきれいにからめとってくれます。

からめとったアブラムシは、
石の上などでトントンとすると落ちます。
アクリル棒をそのまま捨ててもいいです(笑)

手を汚さず、茎や蕾も傷めないのでおすすめ!

image037_201502061435140cb.jpg





にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります♪
スポンサーサイト
DATE: CATEGORY:箱入り嫁のアクリル棒
――箱入り嫁のアクリル棒【19】――

食器乾燥機⇒食洗機と使っていましたが、
水切りカゴが一番好き(#^.^#)

プラスチック製水切りかごの場合。
私は夕飯の片づけ後に軽く水洗いして拭いています。
それでも隅っこが黒ずんできたり・・・・・
塩素系漂白剤も使ってみましたが、スッキリしません。
そこで、竹串で作ったアクリル棒
水でぬらしてこすると簡単ラク!!
面白いように汚れがとれます(o^-')b
        ――ポイントは竹串で作ること――

image067_2015020521115991f.jpg

普段は、アクリルたわしでなで洗い後拭いています。
汚れが目立ってきたら、アクリル棒でピンポイント掃除。

image068.jpg

はっ水加工も抗菌加工もされている水切りかごですが、
なが~く使っているとそれでも残る隅っこの汚れ。
すっとひとなで、ラクです♡
細かいところに竹串で作ったアクリル棒おすすめです (^-^)/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新しい記事を織り交ぜながら、
過去の記事を繰り返しUPしています。
おいでくださった方が、
その時必要な内容と出会っていただけたらうれしいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~







にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります♪


DATE: CATEGORY:箱入り嫁のアクリル棒
――箱入り嫁のアクリル棒【11】――

羽の埃もサッととれます。
もちろん編んだアクリルたわしでOKですが
        (↑ クリックで過去の記事)       
編み物をされない方は
割り箸にアクリル毛糸をまきつけた“アクリル棒”で♪

image131.jpg

巻く毛糸の量を調節したら、
狭い溝の埃も簡単にとれます。

image134.jpg

ガードの埃も、こすってみると
消しゴムのカスのようにまとまりながら取れます。

image1371.jpg

そして届きそうにない狭い場所に入り込んだ埃も
不思議にからめとってくれます

photo.jpg
image143.jpg

アクリル棒にくっついた埃はガムテープでとりながら。

※少し水をつけて・・・
こちらも汚れ落ちいいです(^-^)/

☆ゴシゴシしていて糸がほどけてきたら、すぐにまき直し。
☆扇風機の埃が簡単に取れます。
☆アクリル棒の埃も水の中で振り洗いすると落ちます。
☆洗うのが嫌なら糸を新しいものに (^-^)/

image016 - コピー

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新しい記事を織り交ぜながら、
過去の記事を繰り返しUPしています。
おいでくださった方が、
その時必要な内容と出会っていただけたらうれしいです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




にほんブログ村

応援クリックが更新の励みになります♪












copyright © 2017 アクリルたわしとアクリル棒で簡単きれい all rights reserved.Powered by FC2ブログ